芸人集お見知りおき/住人(メンバー)各々のプロフィールをご覧頂けます。

語り・朗読講師

北原久仁香(きたはらくにか)
ナレーターとして活動するとともに、語りと和楽の舞台を企画し出演。
最近では、藤沢周平、池波正太郎、夏目漱石、森鷗外、太宰治、
平岩弓枝、白石一郎、宇江佐真理、小野和子、北村薫、小川洋子などの作品に取組み、
文化財など、由緒ある会場での公演を続ける。
2006年から、朗読わーく〈言の葉を愛でる〉講師。大人の趣味を真面目に楽しむ方々と、
シンプルながら奥の深い朗読世界を探る。
ベテラン農家さん指導のもと、趣味で野菜を作り、芸農人を目指すが道は遠い。

ページTOPへ

琴・こてぃすと

山田 雅生(やまだ まさお)
広島市出身。生田流箏曲 師範。
幼少期は触れる程度だったが、十代後半、表現手段としての和楽器の面白さに気付く。
語り・人形劇・芝居などとも多数共演。
素晴らしい機動力の持ち主で、箏を片手に、電車でも移動する。

趣味:野球観戦(熱狂的な広島カープファン)
特技:広島風お好み焼き

ページTOPへ

津軽三味線

小池 純一郎(こいけ じゅんいちろう)
日本映画学校卒業後、芝居の世界へ。
演劇を通し、津軽三味線と出会い、魅了される。
最初の師匠は、行きつけの民謡酒場のご子息で津軽三味線の天才少年(小学五年生)。
…月謝はスウィーティー(ガム)だったという。
小山流の門を叩いた後、流派にとらわれないスタイルで、現在に至る。

特技:舞台美術、イラスト、料理

ページTOPへ

inserted by FC2 system